【2021年最新】IKEA(イケア)のマットレスは種類が豊富!商品ごとの特徴、口コミ、評判と選び方まで

イケア

 

国内最大級の家具量販店『IKEA(イケア)』はマットレスも取り扱っていて、その種類は実に豊富です。

 

「IKEA(イケア)のマットレスを買おうと思っているけれど、自分に合うものはどれなのかよく分からない」

 

といった人もいるでしょう。

 

そこで今回はIKEAが販売しているマットレスの特徴、口コミ、評判などをまとめ、どうやって選べば良いのかを紹介していきます。

 

IKEAのマットレスで、どれを購入しようか迷っている人は、ぜひこの記事を参考にしてあなたにピッタリの商品を選んでくださいね。

 

目次

 

IKEA(イケア)のマットレスを選ぶ3つのメリット

IKEAのマットレスを選ぶメリットとして次の3点が挙げられます。

 

  • 価格が安い
  • 品揃えが多いため悩みに合わせたマットレスを選べる
  • 25年の超長期保証期間

 

それぞれ詳しい内容をみてみましょう。

 

IKEA(イケア)のマットレスはリーズナブルで購入しやすい

IKEAは1万円以下の低価格マットレスを中心に、豊富な種類を販売しています。

 

それでいてラテックスやメモリーフォームといった、マットレスに最適とされる素材をしっかりと使っているため「安かろう悪かろう」になっていないのが素晴らしいポイントです。

 

また安いものばかりでなく、2〜3万円の、市場でいう『ミドルクラス』のマットレスも取り扱っていて、ワンランク上の品質を求める人にもオススメ。

 

高品質なマットレスになると5〜6万円クラスも用意されています。

 

品揃えが多くニーズに合わせてマットレスを購入可能

IKEAはマットレスパッド、フォーム&ラテックスマットレス、スプリングマットレス…と取り扱っている種類が豊富ですし、好みに合わせた硬さの商品を選ぶこともできます。

 

また他には無い大きな特徴・メリットとして子ども用やベビー用のマットレスもラインナップしている点に注目したいですね。

 

25年の超長期保証

IKEAのマットレスは購入日から25年間の品質保証が用意されています。

 

対象は中材で、側地は対象外ですが、ヘタリなどが気になったときに交換してもらえるのは心強いポイント。

 

ただし一部の製品(子ども用マットレスやベビーマットレスなど)は対象外なので注意しておいてくださいね。

 

イケア保証期間について
マットレス&ベッドベース(すのこ)品質保証ガイド|IKEA【公式】(PDF)

 

IKEA(イケア)のマットレスの気になる点・注意点

IKEAのマットレスを購入する前にチェックしておきたい、気になる点、注意点として次の2つが挙げられます。

 

  • 独自の規格サイズに注意
  • 送料が高い

 

それぞれ詳しくみていきましょう。

 

独自の規格サイズでベッドフレームが合わない可能性がある

IKEAのマットレスやベッドフレームは一般的な規格ではなく、独自のものを採用しています。

 

そのため「今あるベッドフレームにマットレスを組み合わせてみるとサイズが足りなかった…」といった事態が起こる可能性も。

 

IKEAのサイズと一般的なマットレスのサイズを表にまとめると次のようになります。

 

 

IKEA

一般

サイズ 横幅(cm) 長さ(cm) 横幅(cm) 長さ(cm)

セミシングル

80

200

80〜85

195

シングル

90

200

97〜100

195

セミダブル

120

200

120

195

ダブル

140

200

140

195

クイーン

160

200

160〜170

195

 

もともとマットレスのサイズはメーカーによってバラバラですが、それでもある程度は共通しています。

 

IKEAはこれらと離れたサイズになっているため、できればマットレスとベッドフレームは一緒に買う方が良いでしょう。

 

送料が高いので店舗で買った方が良い

家具を取り扱っているということもあり、IKEAの送料はなかなかの値段になっています。

 

2021年4月時点の送料は次のとおり。

 

 

店頭からの配送

オンライン注文

玄関先

4,500円

5,300円

部屋に搬入

5,500円

6,300円

 

これらはあくまでもメインエリア(比較的IKEAと近いエリア)の価格であり、エリア外はさらに送料が高くなる可能性もあります。

 

IKEA公式サイトから配送料をチェックできるので、事前に確認しておくと良いでしょう。

 

配送サービス(大型家具)|IKEA【公式】 - IKEA

 

またキャンペーンで配送料が無料になるケースもあります。

 

キャンペーンで配送料が無料になることも

 

もしキャンペーンを実施していたら積極的に活用したいですね。

 

送料が気になる人は最寄りの店舗まで直接買いに行くと無駄がありません。

 

IKEA(イケア)のマットレスをおすすめする人、しない人

ここまでに紹介した内容から、IKEAのマットレスをおすすめする人、しない人をまとめました。

 

【おすすめする人】

  • 予算や悩みに合わせてマットレスを選びたい
  • 子ども用や赤ちゃん用のマットレスを検討中
  • 家具やインテリアをIKEAで統一している
  • 長期保証があると安心できる

 

【おすすめしない人】

  • 今使っているベッドフレームがIKEA以外の商品
  • 送料など余計なコストはかけたくない

 

どちらにより多く当てはまるかを考えて、IKEAのマットレスを購入するかどうかを検討しましょう。

 

IKEA(イケア)のマットレスの種類は7種類

IKEAが取り扱っているマットレスの種類を大別すると次のようになります。

 

  • スプリングマットレス
  • フォーム&ラテックスマットレス
  • マットレスプロテクター
  • マットレスパッド(トッパー)
  • 子ども用マットレス
  • 脚付きマットレス
  • ベビーベッド用マットレス

 

ここからは各ジャンルの商品や値段、口コミ、評判などをみていきましょう。

 

IKEA(イケア)のスプリングマットレスの特徴、口コミ、評判

スプリングマットレスはベッドマットレスの定番ジャンルで、効果的に体圧分散してくれるため、寝心地を重視したい人向けと言えます。

 

スプリング構造は通気性が良いので年中サラッとした使い心地で、季節を問わずに使えるのもポイント。

 

耐久性も高いので1度購入すれば長く使い続けられるコスパ面も優秀です。

 

基本的にはベッドフレームやスノコと組み合わせて使用します。

 

スプリングマットレスの上にマットレスパッドを敷くことで、マットレスの土台として活躍することもできるなど汎用性の高さもポイントとして挙げられます。

 

商品のラインナップは次の10点です。

 

商品

価格帯(税込)

HAFSLO ハフスロー

9,990〜19,990円

VADSO ヴァドソ

6,999〜9,990円

HAMARVIK ハマルヴィーク

13,990〜27,990円

HYLLESTAD ヒュッレスタード

24,990〜49,990円

HOVAG ホーヴォーグ

19,990〜37,990円

FLEINVAR フレインヴェル

29,990〜59,990円

HOKKASEN ホッコーセン

39,990〜79,990円

VATNESTROM ヴァトネストロム

59,990〜119,990円

HUSVIKA フスヴィーカ

12,990円

RAUDSAND ラウドサンド

19,990円

 

これらの中で特にオススメなのは次の2つです。

 

  • HAFSLO ハフスロー
  • HOVAG ホーヴォーグ

 

各商品について詳しく紹介していきます。

 

 

 

HAFSLO ハフスローの特徴

IKEAを代表するスプリングマットレスといえば「HAFSLO ハフスロー」です。

 

型崩れしにくい硬めの寝心地になっているため、腰痛や肩こりなど睡眠時の体の痛みが気になる人に適しています。

 

スプリングならではの体圧分散性、硬めの寝心地による高反発で寝返りサポートなど、睡眠環境をしっかりと整えてくれるため、朝までぐっすり。

 

体が沈み込まないしっかりめの寝心地が好きな人にオススメです。

 

またリーズナブルな価格に設定されているのもポイントといえるでしょう。

 

 

サイズ(cm)

値段(税込)

セミシングル

80×200×18

9,990円

シングル

90×200×18

9,990円

セミダブル

120×200×18

12,990円

ダブル

140×200×18

15,990円

クイーン

160×200×18

19,990円

 

 

HAFSLO ハフスローの口コミ、評判

これぞ「ザ・マットレス」という商品です。
硬めですが今まで使っていたものよりも体への負担が小さいように思います。
厚みもちょうど良く、長くお世話になりそうです。

 

思っていたよりも柔らかったが、体の沈み込みはそこまでひどくない。
値段に対して品質が良いし、コスパが良い。
ただ少々音が鳴るときがあるので、私のような神経質な人はちょっと気になるかもしれない。

 

お店で何度も試し寝をしてみて硬さを確認した上で購入。
値段が安いし、持ち帰り時はコンパクトに圧縮されていて便利です。
店頭では「硬め」と紹介されていますが、結構柔らかい印象で、硬い寝心地が好きな人には物足りないかも。

 

 

 

HOVAG ホーヴォーグの特徴

1つずつ袋に包まれているポケットスプリングが体のラインや動きに合わせて独立して動くことで、全身を的確にサポートしてくれます。

 

マットレスが24cmの分厚い仕様となっているため、睡眠時に体をしっかりと支え、安定した寝心地を体験。

 

またマットレス表層面はウレタン素材を使っているため、適度に体が包み込まれるような体圧分散性を実現しています。

 

表面のストレッチ素材が体にフィットし、ワンランク上の寝心地を味わえるでしょう。

 

 

サイズ(cm)

値段(税込)

セミシングル

80×200×24

18,990円

シングル

90×200×24

19,990円

セミダブル

120×200×24

24,990円

ダブル

140×200×24

29,990円

クイーン

160×200×24

37,990円

 

 

 

HOVAG ホーヴォーグの口コミ、評判

体が慣れるまで1週間ほどかかりましたが、それ以降はちゃんと休めている感じがします。
腰痛が気になるので硬めの商品を選んだのですが正解でした。
ただ1つ難点なのが、市販の敷きパッドとサイズが合わないことです。
IKEAのものでないとダメかもしれません。

 

3ヶ月使ってみて快適だと感じています。
適度な硬さと弾力のおかげで、起きたときの腕の痺れがなくなりました。
ポケットスプリングの中ではかなりリーズナブルなのでおすすめ。

 

IKEAのマットレスパッドと組み合わせて使っています。
単体だと体が沈み込み過ぎてしまうので。
硬さを調節しやすいので便利です。
毎日使っていますが、クッション性の低下やヘタリは今の所見受けられません。

 

 

 

IKEA(イケア)のフォーム&ラテックスマットレスの特徴、口コミ、評判

フォーム&ラテックスマットレスはウレタンやラテックスといった、体にフィットする素材を用いたマットレスです。

 

ソフトかつ弾力性に優れていることが最大の特徴で、体圧分散性が高く、血行を妨げることがないので、睡眠時の痺れや痛みが気になる人にピッタリ。

 

またスプリングマットレスとは異なり、隣でパートナーが寝返りを打っても気にならない点も特徴と言えます。

 

ベッドフレームと組み合わせても良し、畳やフローリングに直接敷いても良し、と汎用性が高い点もメリットです。

 

商品のラインナップは次の6点です。

 

商品

価格帯(税込)

MORGEDAL モルゲダール

29,990〜59,990円

MALFORS マールフォルス

12,990〜25,990円

MOSHULT モースフルト

9,990〜19,990円

JESSHEIM イェッスヘイム

2,999円

MALVIK マルヴィーク

19,990〜39,990円

FOLDEREID フォルデレイド

9,990円

 

 

これら6点の中で特にオススメなのが次の2つです。

 

  • MALFORS マールフォルス
  • MOSHULT モースフルト

 

各商品について詳しく紹介していきます。

 

 

MALFORS マールフォルスの特徴

弾力性に優れたフォームを全面に使うことにより、全身をしっかりと包み込んで体圧分散を発揮する、IKEAの大ヒットマットレスです。

 

厚みが12cmもあるので、ベッドフレームと組み合わせても良いですし、単体で使用するにも適しています。

 

リーズナブルな価格でフォームタイプのマットレスを試してみたい人にも良いですね。

 

またフォームならではの振動吸収により、寝ている間の疲れを取ってくれるだけでなく、パートナーと一緒に寝ても相手に余計なストレスをかけない点もポイントです。

 

 

 

サイズ(cm)

値段(税込)

セミシングル

80×200×12

12,990円

シングル

90×200×12

12,990円

セミダブル

120×200×12

15,990円

ダブル

140×200×12

19,990円

クイーン

160×200×12

25,990円

 

 

 

 

MALFORS マールフォルスの口コミ、評判

そこそこしっかりめの硬さがあり、今まで使っていたマットレスと比べて格段に寝心地がよくなりました。
あまりにも気に入ったので家族全員分買い替えています。

 

スプリング系の独特なビヨンビヨンとした反発が苦手なのでこちらを購入しました。
値段が手頃で使い心地も良く、値段以上の価値があると思います。

 

体が痛くなることもないですし、朝までよく眠れます。
ただ自前のベッドフレームだとサイズが合わなかった点だけ残念です。
使えないことはありませんが、近々IKEAのフレームを買う予定。

 

 

 

MOSHULT モースフルトの特徴

弾力のあるフォームでできたマットレスで、体を優しく包み込むような寝心地を体験できます。

 

マットレス中材の表面に無数の凹凸が加工されていて、この1つ1つの点が支えてくれるため、寝ている間の体にかかる負担を上手に分散し、血行不良などを解消。

 

またフォーム系の弱点である通気性も、凹凸による隙間を上手く空気が通るためクリアしていて、梅雨や夏場といったジメジメしやすい季節も快適に眠れます。

 

手頃な価格になっているため誰でも購入しやすいマットレスとして大人気です。

 

 

サイズ(cm)

値段(税込)

セミシングル

80×200×10

9,990円

シングル

90×200×10

9,990円

セミダブル

120×200×10

12,990円

ダブル

140×200×10

15,990円

クイーン

160×200×10

19,990円

 

 

 

 

MOSHULT モースフルトの口コミ、評判

厚みが10cmあるのでフローリングの上に直接敷いても底付き感は全然無く、これ1枚でOKなのが気に入っています。
柔らかすぎず、硬すぎず、ちょうどよい硬さです。

 

3ヶ月くらい使っていますが、今のところは全くへたる様子はありません。
硬さがちょうど良く、腰が痛くなるようなことも無く、快適に眠れています。
コスパがすごく良いと思います。

 

体圧分散のマットレスを探していて、安かったのでお試し感覚で購入。
もちろん店頭で試した上で買いました。
薄く感じますが、意外としっかりしていて安心感があります。
それとほどほどに薄いので敷きパッドが使いやすいように感じます。

 

 

 

IKEA(イケア)のマットレスパッド(トッパー)の特徴、口コミ、評判

マットレスパッドは別名『マットレストッパー』とも呼ばれています。

 

名前のとおり、マットレスの上に重ねて使うことでさらに快適な寝心地を実現するためのアイテムです。

 

商品によって特徴は異なりますが、基本的に次の2つの効果が得られます。

 

  • 体圧分散性や反発力など睡眠の質の向上
  • マットレスの保護効果

 

今お使いのマットレスやお布団に重ねて使っても良いですし、本記事で紹介しているIKEAのマットレスと組み合わせてもOK!

 

ただし単品使用目的のアイテムではないので、その点だけは注意してくださいね。

 

IKEAが取り扱っているマットレスパッドは次の5点が挙げられます。

 

 

商品

価格帯(税込)

TALGJE タルジー

6,000〜12,000円

TUDDAL トゥダール

9,000〜16,000円

TUSSOY トゥッソイ

15,000〜29,000円

TUSTNA トゥストナ

19,000〜35,000円

KNAPSTAD クナップス

19,000〜35,000円

 

中でもおすすめしたいのが次の2つです。

 

  • TUDDAL トゥダール
  • KNAPSTAD クナップス

 

各商品について詳しく紹介していきます。

 

 

TUDDAL トゥダールの特徴

体圧分散性に優れた高反発フォームを使用したマットレスパッドです。

 

普段使っている敷布団の上に重ねるだけでOKなお手軽さで高反発マットレスと同じ効果を発揮できるようになります。

 

またパッド表面のストレッチ素材が体の動きに合わせて伸縮するので、フィット感が抜群に良く、ワンランク上の寝心地を体験できるでしょう。

 

 

 

サイズ(cm)

値段(税込)

シングル

90×200×5

9,000円

セミダブル

120×200×5

12,000円

ダブル

140×200×5

14,000円

クイーン

160×200×5

16,000円

 

 

TUDDAL トゥダールの口コミ、評判

使っている布団がヘタってきたので購入しました。
高反発ということで選びましたが予想していたよりもふっくらとしていて、寝心地がとても良いです。
軽いので扱いやすいですし、とても気に入っています。

 

スプリングマットレスに重ねて使っています。
腰痛に悩まされていたのですが、これを敷くようにしてから随分と軽減されました。

 

畳でゴロ寝することが多いので試しに買ってみたところすごく良い。
夫婦それぞれ1枚ずつ買って、食後にゴロゴロするのが楽しみになった。
ただ最初は臭いがある。
ある程度使っていけばいつの間にか無くなるのでちょっと我慢が必要。

 

 

 

KNAPSTAD クナップスの特徴

表面に形状記憶フォームのジェル層を取り入れているのが特徴のマットレスパッドです。

 

形状記憶フォームが体のラインに沿って変形することで体圧分散性が大幅にアップし、寝ている間の血行を妨げません。

 

またジェル層は温度が上がりにくいのでひんやりとした寝心地となっていて、夏でも涼しく快適に!

 

リバーシブルタイプになっているので、冬場は裏返せば通常のマットレスパッドと同じように使えます。

 

 

 

サイズ(cm)

値段(税込)

シングル

90×200×5

19,000円

セミダブル

120×200×5

23,000円

ダブル

140×200×5

29,000円

クイーン

160×200×5

35,000円

 

 

 

KNAPSTAD クナップスの口コミ、評判

背中や腰に負担がかかりにくい商品だと思う。
家族みんなで使っているが、高齢の母が「熟睡できるようになった」と喜んでくれた。
ただ値段が高いこと、そしてマットレスがズレやすいことがちょっと気になる。

 

触り心地が良いですし、ジェルのひんやりとした感覚は夏場に重宝すること間違いありません。
ただ使っていくうちに表面が毛羽立ち、毛玉が大量にできてきます。
別途シーツかカバーを買った方が良いかもしれません。

 

本製品はとても柔らかいので、腰痛持ちの人は避けた方が良いかも。
体が沈み込みすぎて腰が痛かった。
硬くなってしまった古い敷布団と合わせてちょうど良いくらいなので、上等なマットレスとの組み合わせはやめておいた方が良いかも。
ただひんやり具合やジェルの感触はとてもおすすめ。
夏場は手放せない。

 

 

IKEA(イケア)のマットレスプロテクターの特徴、口コミ、評判

マットレスプロテクターは日々使っていくうちに気になる汚れやダメージからマットレスを守ってくれるアイテムです。

 

簡単に取りはずし、洗濯機で洗えるので衛生的な睡眠環境を整えるのに効果的。

 

また商品によって様々なタイプのものがあるので、ニーズに合わせて使い分けられるのも特徴です。

 

  • 温度調節機能
  • 防水加工
  • 防ダニ、防カビ加工

 

上記3つが代表的。

 

大事なマットレスを長く使いたい、汚れはすぐに落としたい、といった人はぜひプロテクターの購入を検討してみましょう。

 

IKEAでは次の6点のマットレスプロテクターが販売されています。

 

 

商品

価格帯(税込)

LUDDROS ルッドロース

899〜1,999円

SPADNARV スペッドナルヴ

2,999〜4,999円

ANGSKORN エングスコルン

1,999〜2,999円

KLEINIA クレイニア

2,999〜4,499円

SPADNARV スペッドナルヴ

2,999〜4,999円

MYSKMADRA ミスクマードラ

5,999〜8,999円

 

 

中でもおすすめしたいのが次の2つです。

 

  • LUDDROS ルッドロース
  • KLEINIA クレイニア

 

各商品について詳しく紹介していきます。

 

 

LUDDROS ルッドロースの特徴

シーツとマットレスの間に敷く、スタンダードなマットレスプロテクターです。

 

シミや汚れ、摩擦などからマットレスを守り、長く使えるようにしてくれます。

 

洗濯機の利用がOKで、60度の温度で洗えるのがポイント。

 

ダニが死滅する温度が60度とされているため、汚れだけでなくハウスダストやダニアレルギーに悩まされている人にもぜひ活用して欲しい商品です。

 

 

 

サイズ(cm)

値段(税込)

セミシングル

80×200

899円

シングル

90×200

999円

セミダブル

120×200

1,499円

ダブル

140×200

1,799円

クイーン

160×200

1,999円

 

 

LUDDROS ルッドロースの口コミ、評判

値段相応の薄さで「これを使うならシーツだけで十分なのでは?」と思った。
しかしマットレスが汚れない、傷つかないように使いたいと購入したので十分といえば十分か。

 

四隅にズレ防止のゴムがついていて、今のところは全くズレがないし、ビニールっぽいカサカサとした音もないので満足しています。
シンプルで使い勝手が良い!

 

なにせ安いので、かなり頻繁に洗濯しています。
おかげでマットレス本体は全然汚れていませんし、いつでも爽やかな気分で眠れるのでおすすめですよ。

 

 

 

KLEINIA クレイニアの特徴

通気性に優れた吸水速乾生地を採用することで接触冷感・温度調節機能が付帯されたマットレスプロテクターです。

 

普段使っているマットレスに重ねるだけで、サラッとした肌触りになり、蒸し暑い梅雨や夏でも寝付きが良くなります。

 

もちろん汚れが気になったらすぐに取り外して簡単に洗濯機で丸洗いできるので、いつでも衛生的です。

 

使いやすい四隅ゴム固定式で取り付け・取り外しもラクラク。

 

 

 

サイズ(cm)

値段(税込)

シングル

90×200

2,999円

セミダブル

120×200

3,499円

ダブル

140×200

3,999円

クイーン

160×200

4,499円

 

 

 

KLEINIA クレイニアの口コミ、評判

ひんやりとした冷感で夏場に重宝しています。
クーラーを効かせた部屋だと寒いくらいです。
ただ毛玉がつきやすいみたいで、ちゃんと取ってあげないとザラザラの肌触りが気持ち悪くなります。

 

乾きやすい素材だからか、洗濯してもすぐに乾きます。
夏の日中なら、夕方にはすっかり乾いているので、洗ったその日のうちにマットレスに敷けるのが良いです。

 

クーラーが苦手なので、これと扇風機で熱帯夜をしのいでいます。
汗をたくさんかきますが、手軽に洗濯できるのでマットレスがあまり汚れないのが嬉しい。

 

 

 

IKEA(イケア)の子ども用、ベビーベッド用マットレスの特徴、口コミ、評判

子どもの成長に良質な睡眠は欠かせません。

 

そこで子ども用、ベビーベッド用マットレスの購入を検討している人も多いでしょう。

 

IKEAは家族のためのマットレスとしてこれらの商品も幅広く取り扱っていて、子ども用、ベビーベッド用それぞれ4種類ずつラインナップしています。

 

【子ども用マットレス】

商品

価格帯(税込)

PLUTTEN プルッテン

4,999円

UNDERLIG ウンデルリグ

5,999円

INNERLIG インネリグ

9,990円

VIMSIG ヴィムシグ

7,999円

 

【ベビーベッド用マットレス】

商品

価格帯(税込)

KRUMMELUR クルッメルール

4,999円

PELLEPLUTT ペッレプルット

2,999円

JATTETROTT イェッテトロット

9,990円

SKONAST ショーナスト

7,999円

 

それぞれ1つずつおすすめのマットレスをピックアップすると次のとおりです。

 

  • UNDERLIG ウンデルリグ
  • PELLEPLUTT ペッレプルット

 

各商品について詳しく紹介していきます。

 

 

VIMSIG ヴィムシグの特徴

ウレタンフォームを使った子ども用のマットレスで、2層構造になっているのが大きな特徴です。

 

表面は卵型の突起があり、やや硬めの寝心地ですが、体を点で支えてくれるので、血行を阻害することはありません。

 

優れた反発力と体圧分散性を両立しているため、スポーツなどで疲れた体をしっかりと癒せる良質な睡眠を得られます。

 

裏面はフラットな構造になっていて、普通のマットレスのような寝心地が好みの子どもにピッタリ。

 

また小さな子どもから中高生になるまで長く利用できるよう伸長式となっています。

 

130cm、165cm、200cmの3つの長さに調整可能。

 

安心の『つまみ』がない安全ファスナーを採用しているので、子どもが勝手にカバーを開けるなどのトラブルが無い安心感もポイントとして挙げられます。

 

サイズ(cm)

値段(税込)

80×130〜200×10

7,999円

 

VIMSIG ヴィムシグの口コミ、評判

子どもの成長に合わせて調整できるマットレスということで購入しました。
硬さもちょうど良いようで、子どもも気に入っているようです。

 

珍しいサイズ変更可能なマットレス。
子どもはあっという間に成長するので、長く使いたい我が家にピッタリだと思います。

 

子ども用として販売されていますが、最長に調整すれば大人用と同じサイズになるので私もたまに使っています。
表面の凹凸が体を支えてくれて気持ちが良いです。
似たような大人用のマットレスがIKEAにあるので購入しようと思っています。

 

PELLEPLUTT ペッレプルットの特徴

安全な素材にこだわって作られたベビー用のマットレスです。

 

有害化学物質を一切含んでいない、厳しい安全性基準の試験に合格しているので、心配することなく赤ちゃんを寝かしつけられます。

 

マットレスは汗やよだれ、排泄物で汚れがちですが、カバーを簡単に取り外して洗濯機で洗えるので、いつでも清潔に使えるのがポイント。

 

IKEAで販売されているベビーベッドや、ベビー用ボックスシーツと合わせて使用するのがおすすめです。

 

サイズ(cm)

値段(税込)

80×130〜200×10

7,999円

 

PELLEPLUTT ペッレプルットの口コミ、評判

孫のために購入しました。
ママも大喜びで、孫もスヤスヤと気持ちよさそうに寝ています。
買って良かった。

 

ちょっと硬めな感じですが、赤ちゃんには硬い方が良いと聞いたことがあるのでこれで良いのかもしれません。

 

安全基準を満たしている、信用できる赤ちゃん用のマットレスということで買いました。
今は特に問題もなく使えています。

 

IKEA(イケア)の脚付きマットレスの特徴、口コミ、評判

脚付きマットレスは名前のとおり、マットレスに直接『脚』を取り付けることができ、ベッドフレームが無くてもベッドのように使えるようになっています。

 

用途に合わせて脚を取り外せますし、フレームが無い分だけ省スペースとなっているため、一人暮らしや狭い部屋にピッタリです。

 

IKEAは次の2点の脚付きマットレスを販売しています。

 

商品

価格帯(税込)

SNARUM スナルム

19,990〜24,990円

SKARER スコーレル

24,990〜34,990円

 

各商品について詳しく紹介していきます。

 

SNARUM スナルムの特徴

ボンネルスプリングを採用し、寝心地と反発力に優れたデザインの脚付きマットレスです。

 

脚は自由に取り外しが可能で、別途販売されている脚と組み合わせれば自分好みにデザインできるユニークさが魅力。

 

マットレスパッド表面にストレッチ素材を採用していて、体の動きに合わせてフィットしてくれるので、ワンランク上の寝心地を体験できます。

 

 

サイズ(cm)

値段(税込)

シングル

90×200×15(脚込み45)

19,990円

セミダブル

120×200×15(脚込み45)

24,990円

 

SNARUM スナルムの口コミ、評判

ちょうどよい大きさで、シンプルかつ使いやすい印象です。
我が家は寝室が狭いので、ベッドレストやフッドレストが無いシンプルなタイプがマッチしています。

 

硬さがちょうど良く、寝心地はとても良い。
IKEAの別売りの収納箱と組み合わせれば部屋を広く使える点も気に入っている。

 

シンプルなデザインに一目惚れして購入。
部屋のテイストを選ばないので使いやすいと思う。
取り付けも簡単。
ただちょっと硬すぎるのか、横寝すると肩が痛い。
あとバネがうるさいと感じることがある。

 

SKARER スコーレルの特徴

ベッドフレームもスノコも不要で簡単にベッドが完成するIKEAを代表するマットレスです。

 

下層にボンネルスプリングを採用することで体圧分散と反発力を両立し、快適な寝心地を実現しています。

 

またベッドに個性をプラスするため、様々な種類のベッド脚も販売されているので、気軽にカスタムできる多様性も魅力的です。

 

 

サイズ(cm)

値段(税込)

シングル

90×200×20(脚込み45)

19,990〜円

セミダブル

120×200×20(脚込み45)

24,990円

 

SKARER スコーレルの口コミ、評判

割と硬めの寝心地で使うほど体に馴染んでいくのが分かります。
おしゃれな外見なのでワンルームの部屋の良いアクセント!普段は腰掛けてソファとして使えます。

 

省スペースに使える脚付きマットレスということで、物珍しさから買ってみました。
マットレスとしては普通?な感じですが、無駄がない分、お部屋がスッキリとします。

 

使いやすいがフレームがないので掛け布団が落ちます。
特に冬場は寝冷えの原因になるので、寝相の悪い人は注意した方が良いかも。

 

IKEA(イケア)のマットレスに関するよくある質問

ここからはIKEA(イケア)のマットレスに関するよくある質問をQ&A方式で紹介していきます。

 

 

メンテナンスやお手入れの方法を知りたい

専用のシーツやカバーがセットになっているマットレスなら、それを取り外して洗濯機で洗いましょう。

 

シーツがついていない場合はぜひマットレスプロテクターの購入を検討してください。

 

汚れが気になったときにすぐ洗濯できて衛生的ですし、マットレスを摩擦などのダメージから守ってくれます。

 

なおマットレスは基本的に陰干しで湿気を逃してあげましょう。

 

日干しをすると紫外線や熱で劣化を早めてしまうからです。

 

特にウレタンやラテックスのマットレスは注意しましょう。

 

IKEA(イケア)のマットレスに専用カバーやシーツはありますか?

専用カバー、シーツがついている商品とそうでないものがあります。

 

別売りでIKEAのマットレスカバー、シーツ、プロテクターが販売されているので、これらを組み合わせるのがオススメです。

 

IKEA(イケア)のマットレスと一緒に使う枕のおすすめはありますか?

IKEA(イケア)は枕のラインナップも豊富です。

 

枕のジャンルは次の3種類。

 

  • ポリエステル(洗える枕)
  • ダウン&フェザー
  • エルゴノミクス(人工工学に基づいたデザイン)

 

おすすめの枕は次の3つです。

 

商品名

特徴

価格(税込)

VILDKORN ヴィルドコルン

スタンダードなポリエステルの枕で汚れが気になったときに洗える。値段もリーズナブル。

899円

BERGVEN ベリヴェン

ダウン&フェザーをたっぷりと使用することでふんわりとした寝心地。ドビー織りの綿を使うことで贅沢な肌触り。

5,999円

KLUBBSPORRE クルッブスポッレ

人工工学によるデザインで、形状記憶フォームとジェル層の2層構造。ひんやりとしていて夏場にピッタリ。しっかりと頭と首を支えてくれる。横向き寝にも対応。

4,064円

 

IKEA(イケア)のマットレスは赤ちゃん・子どもに使っても大丈夫ですか?

厳しい安全基準をクリアした、赤ちゃん用、子ども用のマットレスを取り扱っています。

 

マットレスの蒸れが気になる

IKEAは冷感素材を使ったマットレスプロテクターや敷きパッドなどを取り扱っているので、そちらを上手く組み合わせると夏場や梅雨時期など蒸れが気になるシーズンも快適になります。

 

まとめ

今回はIKEA(イケア)のマットレスの特徴、メリット、口コミ、評判などを紹介しました。

 

最後に内容をおさらいすると…

 

  • スプリング、フォーム、パッド、プロテクター、子ども用とジャンルが豊富
  • 高品質でリーズナブルな商品が多い
  • IKEA独自規格サイズなので今使っているベッドフレームやシーツなどと合うか確認する必要がある(IKEAで揃えるのが確実)

 

以上3つが本記事のポイントになります。

 

「IKEAでマットレスを買おうと思っている」
「どれがどんな商品なのか分からない」

 

といった人はこの記事を参考に、IKEAの豊富なマットレスの中からあなたのライフスタイルに合うものを選んで、より良い睡眠環境を作ってくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加