横向き寝に最適なマットレスの選び方とおすすめランキング8選

寝姿勢にも色々とありますが、横向きで寝る人も多いですよね。

 

「横向きで寝ると肩や背中が痛くなる」

 

といった体の不調を感じている人が多い傾向に。

 

そこで今回は横向きに寝る人が選ぶべきマットレスのポイントと、おすすめの商品をランキング形式で紹介していきます。

 

寝姿勢が原因で体に不安のある人はぜひこの記事を参考にして、横向きに寝るのに適したマットレスを選んで、体の調子を整えましょう。

 

 

横向きに寝る人のマットレスの選び3ポイント

横向きに寝る人に共通している悩みは「体が痛くなりやすい」という点です。

 

つまり横向きに寝ると、寝ている間に体に負担がかかりやすいことに。

 

横に寝るとどうしても肩の出っ張った部分に圧力がかかってしまい、背骨が歪み、血行不良や疲労の蓄積が起こります。

 

その結果…

 

  • 肩がすぐにこる
  • 背中が痛い
  • 胸が痛い

 

といった不調が起こりやすい、というわけですね。

 

これを避けるには次の3つのポイントを意識したマットレスを選ぶことが有効です。

 

  1. 体圧分散性の高いマットレス
  2. 寝返りを打ちやすいマットレス
  3. ある程度の厚みがあるマットレス

 

それぞれ詳しくみていきましょう。

 

横寝スタイルの人は絶対に体圧分散性に優れたマットレスを選ぶこと

上記したように、横向きに寝ると体への負担が大きくなってしまいます。

 

これを軽減・解消するには体圧分散性の高いマットレスを選ぶのが有効です。

 

体圧分散とはマットレスと体の接触面積を広げ、肩や腰といったピンポイントに負担がかかりやすい部分の体圧を上手く分散させる性能のこと。

 

適度に柔らかいマットレスを選ぶことで、肩・腰が上手く沈み込み、負担を軽減させられるようになるので、最重要ポイントと言えるでしょう。

 

寝返りを打ちやすいマットレスで体にかかる負担をリセット

横向きに寝ると体の片側にだけ負担がかかり続けるので、寝返りを打ってリセットしてあげなくてはなりません。
そこで選びたいのが反発力の高い、寝返りを打ちやすいマットレスです。

 

いわゆる高反発マットレスを選ぶと寝返りに必要なエネルギーを節約でき、寝ている間にしっかりと疲労を回復させられ、肩や腰といった部位をケアしてあげられます。

 

ある程度の厚みがあれば底付き感を気にならない

横向きに寝ることで、肩など尖った部分がマットレスに大きく沈み込みます。

 

仰向け寝やうつぶせ寝と比べて底付き感が生まれやすい傾向にあるため、マットレスを選ぶときはある程度の厚みがある商品を選ぶのが良いでしょう。

 

商品によって密度などが異なるため、一概には言えませんが、横向き寝メインなら、少なくとも厚さ7cmは欲しいところです。

 

横向きに寝る人におすすめのマットレスランキングトップ8

ここまでに紹介したポイントを踏まえた上で、横向きに寝る人におすすめするマットレスをランキング形式で8つ紹介していきます。

 

マットレス選びに悩んでいる人や、どのような商品があるのかをチェックしたい人は参考にしてみてくださいね。

第8位:ニトリ 高反発マットレス 厚さ10cm

家具・インテリアでお馴染みのニトリから販売されている、厚さ10cmの高反発マットレスです。

 

とてもリーズナブルな価格に設定されていて、高反発マットレス入門として購入するのに最適。

 

品質も価格の割に優れていて、横向きで寝ても体圧分散によって肩や腰への負担が小さく、また高反発ならではの寝返りサポートもバッチリです。

 

近くの店舗まで足を運べば、実際に展示品に触れられるのもポイントと言えるでしょう。

 

シングル(幅98cm)

7,990円(税込)

セミダブル(幅120cm)

10,900円(税込)

ダブル(幅140cm)

12,900円(税込)

保証期間

1年間

 

レビュー詳細ページへ

公式サイトへ

 

第7位:ドルメオ『エアースプリング』

特許素材の3Dフィットウレタンスプリングという、ウレタン製のスプリングで作られたマットレスです。

 

ウレタンならではの包み込まれるようなフィット感、そして高反発で寝返りをスムーズに打てる、寝起きのすっきり感が特徴的で、より眠りの質を高めたい人におすすめ。

 

横向き寝派の人も、適度な沈み込みのおかげで肩や腰がつらくなく、万能マットレスと言えるでしょう。

 

通気性に優れた構造になっているので、ウレタン素材なのに蒸れや熱に悩まされず、1年を通してさらっと心地よく使えるのもポイントです。

 

返品・返金保証が最大30日で、使用後の対応もバッチリ。

 

シングル(幅97cm)

72,380円(税込)

セミダブル(幅120cm)

87,780円(税込)

ダブル(幅140cm)

109,780円(税込)

返金・返品保証期間

30日間

 

レビュー詳細ページへ

公式サイトへ

 

第6位:モダンデコ

厚さ10cmのしっかりとしたボリュームがある高反発マットレスです。

 

底付き感がなく、横向きに寝ると肩・腰が適度に沈み込んで、自然な寝姿勢をキープしてくれるので、体圧分散性もバッチリ。

 

もちろん高反発素材で作られているので、無理なく余計なエネルギーを使わずに寝返りが打てます。

 

そして何よりも注目したいのが価格です。

 

他商品とくらべて圧倒的な安さになっているので、高反発マットレスの入門編として選びやすくなっています。

 

まずは安いものから試してみて、良さそうなら値段の高い、より良い品質のものへとシフトしていくのも良いですね。

 

シングル(幅97cm)

4,999円(税込)

セミダブル(幅120cm)

6,899円(税込)

ダブル(幅140cm)

7,899円(税込)

保証期間

1年間

 

公式サイトへ

 

 

第5位:スリープマジック14cm

「眠りが変われば、明日が変わる、人生が変わる」をコンセプトにしたマットレスで、睡眠の質を高めるためのこだわりが詰まった商品です。

 

極厚タイプの厚さはなんと14cmもあり、横向きに寝てもしっかりと体圧分散され、肩、背中、腰への負担を軽減してくれます。

 

またウェーブ状のマットレス構造になっていて、これが上手く体にラインにフィットしてくれるため、さらに効果的な体圧分散性を発揮します。

 

3年間の安心保証がついてくるので、1度購入すれば長く愛用し続けられるのも良いですね。

 

シングル(幅97cm)

54,890円(税込)

セミダブル(幅120cm)

65,890円(税込)

ダブル(幅140cm)

76,890円(税込)

 

レビュー詳細ページへ

公式サイトへ

 

第4位:コアラマットレス

素材や硬さなどを徹底的にリサーチし、日本人に最適なマットレスを追求して生まれた商品です。

 

上層部に低反発と高反発を融合させた素材「クラウドセル」を使用することで、横向きに寝ても肩や腰への負担が大きく軽減され、ぐっすりと眠れます。

 

中層・下層部は高反発素材を浸かっているため、体圧分散だけでなく寝返りサポートもバッチリ。

 

120日間のお試し期間があるので、実際に試した上で購入を検討できるのも嬉しいですね。

 

高耐久な素材なので、一度購入すれば長く使い続けられるのもポイントで、自信の現れとも取れる10年間保証がついてきます。

 

価格は決して安くはありませんが、本当に良いものを求めているならぜひ検討したいマットレスです。

 

シングル(幅97cm)

72,000円(税込)

セミダブル(幅120cm)

82,000円(税込)

ダブル(幅140cm)

92,000円(税込)

クイーン(幅160cm)

102,000円(税込)

保証期間

10年間

お試し期間

120日間

 

公式サイトへ

 

第3位:エムリリー優反発シリーズ11cm

2層構造の次世代ウレタンフォームを採用した高反発マットレスです。

 

上は優反発、下は高反発にすることで、包まれるような気持ちの良い寝心地を体験しつつ、高反発ならではの寝返りサポートが魅力となっています。

 

体圧分散性に優れているので、肩や腰への負担が軽く、横向きに寝る人にもピッタリ。

 

マンチェスターユナイテッドの公式スポンサーなだけあって、アスリート愛用者がかなり多く、睡眠でしっかりと疲れを取りたい人にもおすすめです。

 

セミシングル(幅80cm)

30,778円(税込)

シングル(幅97cm)

32,978円(税込)

セミダブル(幅120cm)

40,678円(税込)

ダブル(幅140cm)

48,378円(税込)

保証期間

3年間

 

レビュー詳細ページへ

公式サイトへ

 

第2位:雲のやすらぎプレミアム

5層構造からできている、厚み17cmの極厚高反発マットレスです。

 

ふわふわとした寝心地は理想的な体圧分散性を発揮し、横向きに寝ても肩や腰への圧力を軽減してくれます。

 

高反発マットレスは「硬くて寝付きが悪い」といった人も多いのですが、雲のやすらぎプレミアムなら誰もが安眠・熟睡を体験できるでしょう。

 

100日間の返金保証がついているので、実際に寝てみて、試してみてから使い続けるか、返金するのかを選ぶことができます。

 

シングル(幅100cm)

39,800円(税込)

セミダブル(幅120cm)

49,800円(税込)

ダブル(幅140cm)

59,800円(税込)

返金保証期間

100日間(公式サイトから購入した場合のみ)

 

レビュー詳細ページへ

公式サイトへ

 

第1位:モットン

腰痛、肩こりに悩む人に特におすすめしたいのがモットンです。

 

幅広い人をターゲットにした、極上の睡眠を手に入れられる高反発マットレスで、横向きに寝る人にもピッタリ。

 

その最大の理由は、選べる3つの硬さにあります。

 

ソフト140N
レギュラー170N
ハード280N

 

体重の重い人はハードを、普通の人はレギュラーを、女性や年配の方など軽い人はソフトを…といった具合に、個人の体型・体格に合わせて選べるのは大きな魅力となっています。

 

高反発ならではの寝返りサポートのおかげで、横向きに寝ていても自然に寝返りを打てるため、体への負担を軽減できますし、朝起きたときのすっきり感が全然違うでしょう。

 

90日間のお試し期間が用意されているので、まずは使ってみて、自分に合うかチェックできるのも大きなポイントの1つとなっています。

 

シングル(幅97cm)

39,800円(税込)

セミダブル(幅120cm)

49,800円(税込)

ダブル(幅140cm)

59,800円(税込)

返金保証期間

90日間

 

レビュー詳細ページへ

公式サイトへ

 

まとめ

今回は横向きに寝る人に最適なマットレスの選び方やおすすめの商品などを紹介しました。

 

ポイントを振り返ってみましょう。

 

  • 体圧分散性の高いマットレスを選ぶ
  • 高反発マットレスで寝返りをスムーズに
  • 厚さ7cmを目安に選ぶ

 

以上3つが今回のポイントになります。

 

「横向き寝でも快適に寝ることはできないの?」
「どんなマットレスを選べば失敗しないかな?」

 

と考えている人は、ぜひこの記事を参考にして横向き寝にピッタリのマットレスを購入し、より良い眠りを手に入れてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加