高反発マットレスの特徴でもある体圧分散性とは?

マットレス選びで重要視されているポイントが「体圧分散性」です。

 

「高反発マットレスは体圧分散性に優れている」
「腰や肩、背中が痛い人ほど体圧分散性にこだわる必要がある」

 

といった話を耳にしたことがある人もいらっしゃるでしょう。

 

そこで今回はマットレスの体圧分散性とはどういう意味なのか、また何を基準に選べば良いのか、などを紹介していきます。

 

この記事を読めば、体圧分散性の大事さ、マットレス選びのポイントなどが分かるようになりますし、合わせて体圧分散に優れたおすすめ商品も紹介していくので、悩んでいる人はぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

そもそも体圧分散性ってなんだろう?

体圧分散性とは、睡眠時の寝姿勢で、身体にかかる圧力をどれくらい分散させられるのかを表現したものです。

 

試しに硬い床などに横になってみてください。

 

骨ばった部分など局所的に圧力がかかることで痛みや血行不良によるしびれなどが生じますよね。

 

これが寝ている間ずっと続いていると考えれば、寝ても疲れが取れなかったり、熟睡できなかったり…といった状況にも納得がいきます。

 

体圧分散性に優れたマットレスに横になれば、圧力が全身に上手く分散されて、痛みやしびれが起こりません。

 

寝ている間のストレスが軽減されることで熟睡でき、寝起きがスッキリ、しっかりと疲れが取れるので、マットレス選びで体圧分散性が重要視されているというわけです。

 

 

体圧分散性に優れたマットレスを見極めるには?

体圧分散性の共通する値は存在しないので、各商品の説明や特徴などをチェックし、自分で判断しなくてはなりません。

 

体圧分散性をアピールしている商品のほとんどは、実際にモデルが横になって、どれくらい体圧がバラけているかを画像などで紹介しています。

 

もちろん本当は実際に自分で使ってみて、しっくりと来るものを選ぶのがベスト。

 

そのため、お試し期間や返金保証がしっかりとしている商品を中心にチェックしていくのがおすすめです。

 

 

柔らかいマットレスなら良いとは限らない

体圧分散性に優れている=柔らかいマットレスと考える人が多いですが、実は必ずしもそうとは限りません。

 

ふかふかの布団に寝たのに、朝起きるとなぜか腰が痛くなった経験はないでしょうか。

 

これはふかふかすぎて腰が落ち込んでしまい、長時間無理な姿勢のまま寝ることで負担がかかることが原因です。

 

特に新調したてのマットレスや布団で起こりがちですが、使い込むうちに「へたり」が出てきて、ふかふかが無くなり、いつの間にか気にならなくなった…といったケースもあります。

 

しかし上記したように、硬いマットレス・布団は局所的に負荷がかかるので、痛みやしびれ、睡眠の妨げの原因に。

 

つまり快眠を得たいなら、体圧分散性に優れたマットレスを選ぶことが重要だと言えます。

 

 

 

高反発と低反発、どちらのマットレスを選べば良い?違いは何?

体圧分散性に優れたマットレスは

 

  • 高反発マットレス
  • 低反発マットレス

 

の2つに大別されます。

 

「どちらを選べば良いのか」
「そもそも何が違うのか」

 

と私達を悩ませるポイントになっているため、ここでしっかりと違いを理解しておきましょう。

 

それぞれの特徴をまとめると次のようになります。

 

 

高反発マットレス

低反発マットレス

硬さ

硬い

柔らかい

寝心地

身体がほとんど沈み込まず、商品によっては硬さを感じられる

マットレスに包み込まれるような感覚

寝返りの打ちやすさ

マットレスの反発力を活かして簡単に寝返りを打てる

身体がマットレスに包まれるため寝返りを打ちにくい

耐久性

へたりに強い

へたりに弱い

適している人

誰にでも

体重が軽い人

 

関連記事:高反発マットレスと低反発マットレスの違いと比較

 

もちろん商品によって特徴が変わってきますが、全体的な傾向としては上記のようになっています。

 

 

 

高反発マットレスの方が万人向け

専門家の意見では高反発マットレスの方が理想的な睡眠姿勢を実現しやすいとされています。

 

必要以上に身体が沈み込む心配がないので、不自然な寝姿勢のリスクが少なく、しっかりと体圧分散性を発揮。

 

寝起きの腰・肩・背中の痛みはスムーズに寝返りを打てないことが原因なのですが、高反発マットレスは寝返りを打ちやすいため、寝起きの身体の痛みが気になる人にピッタリです。

 

また高反発による寝返りの打ちやすさは、睡眠時の余計なエネルギー消費を抑える効果も期待できます。

 

低反発マットレスも優れた体圧分散性を持っていて、そもそもあまり寝返りを打たなくても良い状態で眠れますが、全く寝返りを打たなくても良いわけではなく、いざ打とうとしても低反発ゆえに多くのエネルギーを使う羽目に。

 

また体重・体型によっては沈み込みが強く出すぎて、寝姿勢が崩れ、普通の布団やベッドよりも多くの寝返りが必要になるケースもあります。

 

このように低反発マットレスは体重が小さい人には良いのですが、体重が大きい人はリスクがある一方で、高反発マットレスは誰でも快適に利用できるため、どちらにするか悩んだら高反発マットレスを選ぶのがおすすめです。

 

 

 

マットレスのニュートン(N)って何?

マットレスのカタログなどを見ていると「150ニュートン(N)」といった表記を見かけます。

 

マットレスのニュートンは反発力を表す数値のこと。

 

明確な定義はありませんが、一般的には次の数値で高反発・低反発と区切られています。

 

低反発マットレス

100N未満

高反発マットレス

100N以上

 

ニュートン値が大きいほど高反発ということです。

 

 

 

体重でニュートンの目安を計ろう

ニュートンが高ければ体圧分散性が優れている…というわけではありませんが、自分に合った反発力のマットレスを選ぶことで睡眠の質を飛躍的に高められます。

 

商品によって異なりますが一概には言えませんが、マットレスのニュートンを選ぶときは利用者の体重を目安にしましょう。

 

50kg以下

100N

50〜80kg

150N

80〜100kg

180N

100kg以上

200N

 

痩せている人や女性、子どもなど体重が50kg以下だと、ニュートンの高いマットレスが硬く感じられる場合があるので注意してくださいね。

 

とはいえマットレスは商品によって素材や構造、厚みなどが大きく異るため、一概にニュートンだけで選べば良いというものでもありません。

 

実際にショールームなどで横になってみるか、お試し期間や返金保証のあるマットレスで試してみるのが一番です!

 

体圧分散に優れたおすすめマットレス6選!

 

ここからは体圧分散に優れたおすすめのマットレスを6つ紹介していきます。

 

以下の表は6つの商品のスペックを表にまとめたものです。

 

 

それぞれ商品の特徴や価格等を見ていきましょう。

 

1.モットン

モットンは3つの反発力から選べる、コスパ、厚み、お試し期間…と、どれをとっても高品質な、圧倒的おすすめマットレスです。

 

ソフト

140N

レギュラー

170N

ハード

280N

 

3種類の反発力から、自分の体型に合わせて選ぶことができるため、理想的な寝姿勢・体圧分散を実感しやすくなっています。

 

さらに注目したいのが90日間のお試し期間が用意されている点です。

 

使ってみて、もし自分に合わなかったときでも返品・返金対応してもらえる安心感は絶大!

 

どのマットレスにすれば良いかなやんでいる人は、モットンを第一候補に検討することを強くおすすめします!

 

シングル(幅97cm)

39,800円(税込)

セミダブル(幅120cm)

49,800円(税込)

ダブル(幅140cm)

59,800円(税込)

返金保証期間

90日間

 

レビュー詳細ページへ

公式サイトへ

 

2.雲のやすらぎプレミアム

雲のやすらぎプレミアムは厚さ17cmの極厚マットレスが特徴で、名前のとおり、まるで雲の上で寝ているかのようなふわふわとした、それでいてしっかりとした反発力・体圧分散を体感できる商品です。

 

ニュートン値は150Nとなかなかの反発力を誇り、スムーズな寝返りをサポートしてくれます。

 

雲のやすらぎプレミアムはなんと100日間ものお試し期間を用意しているため、じっくりと試してみたい人にとっても大満足。

 

17cmの厚さがあるので、これ単体で使えるのが魅力で、今まで使っていたマットレスや敷布団と併用する必要が無く、寝具を一新したい人にピッタリです。

 

シングル(幅100cm)

39,800円(税込)

セミダブル(幅120cm)

49,800円(税込)

ダブル(幅140cm)

59,800円(税込)

返金保証期間

100日間(公式サイトから購入した場合のみ)

 

レビュー詳細ページへ

公式サイトへ

 

3.マニフレックスメッシュウィング

手頃な価格と11cmの厚み、そして170Nとしっかりとした高反発を体験できる人気のマットレスです。

 

優れた反発力で寝返りを打ちやすく、またメッシュを採用することでサラッとした寝心地を味わうことができます。

 

三つ折りタイプのマットレスなので、持ち運びや布団の上げ下げも簡単にでき、女性や年配の肩でも使いやすいのも特徴的。

 

品質保証期間がなんと10年間もついているので、使っていくうちに中材がヘタってしまっても安心して交換してもらえます。

 

セミシングル(幅80cm)

31,460円(税込)

シングル(幅97cm)

34,485円(税込)

シングルロング(幅97cm、長さ210cm)

44,044円(税込)

セミダブル(幅117cm)

47,190円(税込)

ダブル(幅137cm)

59,895円(税込)

クイーン(幅157cm)

72,600円(税込)

保証期間

10年間

 

レビュー詳細ページへ

公式サイトへ

 

4.エムリリー優反発シリーズ11cm

マンチェスター・ユナイテッドの公式スポンサー「エムリリー」が販売している、新世代の素材を採用したマットレスです。

 

一般的なマットレスとは異なり、上は優反発、下は高反発、という二重構造になっているため、優れた体圧分散と反発力を実現できる仕組みとなっています。

 

アスリート愛用者が多いのも本商品のポイントで、しっかりと身体を休めたい、疲れを取りたい人たちから高い評価を受けているのもポイントですね。

 

購入日から3年間の品質保証があるので、途中でヘタってしまっても安心できるのが嬉しい!

 

セミシングル(幅80cm)

30,778円(税込)

シングル(幅97cm)

32,978円(税込)

セミダブル(幅120cm)

40,678円(税込)

ダブル(幅140cm)

48,378円(税込)

保証期間

3年間

 

レビュー詳細ページへ

公式サイトへ

 

5.エイプマンパッド

高密度なAPPU硬質フォームを採用することでマットレスに最適な高反発力を発揮する本商品。

 

ニュートン値166Nと申し分のない反発力です。

 

マットレスでは珍しく丸洗いOKとなっているので、汗やホコリ、ダニなどを定期的にしっかりとケアできるのが大きなポイントになっています。

 

さらにフィット感重視の表面、反発力重視の裏面をリバーシブルで使えるのも特徴です。

 

エイプマンパッドは「保証ありタイプ」と「保証なしタイプ」が選べるようになっていて、保証ありなら90日間のお試し期間がついてきます。

 

寝心地をチェックしたい人は保証ありを購入してくださいね。

 

▼エイプマンパッド5(厚さ5cm)

シングル(幅95cm)

9,988円(税込)、返品あり12,650円(税込)

セミダブル(幅115cm)

11,710円(税込)、返品あり15,730円(税込)

ダブル(幅135cm)

13,750円(税込)、返品あり18,700円(税込)

 

▼エイプマンパッド307(厚さ7cm)

シングル(幅95cm)

13,750円(税込)、返品あり17,050円(税込)

セミダブル(幅115cm)

16,280円(税込)、返品あり20,350円(税込)

ダブル(幅135cm)

18,920円(税込)、返品あり23,870円(税込)

 

▼エイプマンパッド9(厚さ9cm)

シングル(幅95cm)

14,850円(税込)、返品あり18,700円(税込)

セミダブル(幅115cm)

17,270円(税込)、返品あり21,450円(税込)

ダブル(幅135cm)

19,800円(税込)、返品あり25,300円(税込)

 

▼エイプマンパッド310(厚さ10cm)

シングル(幅95cm)

15,950円(税込)、返品あり20,130円(税込)

セミダブル(幅115cm)

19,140円(税込)、返品あり24,200円(税込)

ダブル(幅135cm)

22,407円(税込)、返品あり28,600円(税込)

 

※全商品お試し期間・保証期間は90日間。

 

公式サイトへ

 

6.コアラマットレス

少々値段は高いですが、それに見合うだけの品質の高さ、そしてサポート体制で高評価を得ているのがコアラマットレスです。

 

マットレスは3層構造になっていて、それぞれ異なる反発力の素材が使用されています。

 

第1層

70N

第2層

120N

第3層

200N

 

この異なる層が優れた体圧分散と寝返りサポートを生み出し、ワンランク上の寝心地を生み出しています。

 

そしてなんといっても安心して購入・使用できるサポート内容が素晴らしいです。

 

お試し期間は120日間と、他商品よりも長く、さらに品質保証が10年間と圧倒的。

 

超長期に渡ってユーザーと寄り添っていく姿勢はとても好感が持てますね。

 

シングル(幅97cm)

72,000円(税込)

セミダブル(幅120cm)

82,000円(税込)

ダブル(幅140cm)

92,000円(税込)

クイーン(幅160cm)

102,000円(税込)

保証期間

10年間

お試し期間

120日間

 

公式サイトへ

 

まとめ

今回はマットレスの体圧分散性について紹介しました。

 

ポイントをおさらいしましょう。

 

  • 体圧分散性は寝ているときにかかる身体への負担をどれだけ分散できるかを表す性能
  • 体圧分散性に優れるマットレスほど快眠を得られる
  • 低反発マットレスよりも高反発マットレスの方が万人に効果を発揮しやすい

 

以上3つが本記事の要点になります。

 

「体圧分散性ってなんだろう?」
「どうマットレス選びに役立てれば良いの?」

 

といった人は、この記事を参考に体圧分散性に優れたマットレスを選び、より良い睡眠を手に入れてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加