高級ベッドマットレスの選び方とおすすめランキング10選

よりよい睡眠で体をしっかりとメンテナンスし、明日への活力に繋げたいと考える人は多いでしょう。

 

睡眠の質を高める方法はいくつかありますが、最も効果的で即効性があるのは「マットレスを変える」ことです。

 

高級ベッドマットレスの購入を検討している人も多いことでしょう。

 

しかし安い買い物ではないだけに、何が何でも失敗は避けたいところ。

 

そこで今回は高級ベッドマットレスを選ぶポイントやおすすめの商品をランキング形式で紹介していきます。

 

上質な睡眠で生活の質を高めたい、体の悩みを解消したい、と考えている人は、ぜひこの記事を参考にして失敗しない高級ベッドマットレス選びを始めてみてくださいね。

 

 

高級ベッドマットレスの定義は10万円以上?

高級ベッドマットレスの定義を決めるのは難しいですが、一般的には10万円以上のベッドマットレスが該当すると考えられています。

 

しかし最近は10万円以下のマットレスでも、10万円以上の高級ベッドマットレスと遜色の無い、高品質な商品が増えているのも事実で、一概に値段だけで良し悪しを測るのが難しいところです。

 

高級ベッドマットレスを選ぶときに注目したい3つのポイント

高級ベッドマットレスを選ぶ際は、これら3つのポイントを意識することが重要になってきます。

 

  1. 体圧分散性や寝心地の良さ
  2. 通気性の良さ、衛生面の高さ
  3. 保証の充実

 

それでは各内容の詳細をみていきましょう。

 

体圧分散性や寝心地の良さが熟睡度や腰痛対策に直結

高級ベッドマットレスに多く見られるのがコイルオンコイルなど多重クッション構造で、これにより深い沈み込みが生まれて、優れた体圧分散性と包まれるような寝心地の良さを味わえます。

 

特に横向き寝の人や、体格の良い人ほどその恩恵を感じやすいでしょう。

 

しかし高級ベッドマットレスといえど、柔らかすぎて体の沈み込みが過剰に起こり、寝姿勢が歪んでしまうと、腰痛や肩こり、背中の痛みなどを引き起こす原因になりかねません。

 

一般的な日本人体型の場合、高級ベッドマットレスでも「普通」や「硬め」の商品を選んだ方がしっくりくるケースが多いです。

 

実際にショールームなどに足を運んで体験してみたり、寝姿勢測定を行っている店舗に出かけてみたり、と失敗しないベッドマットレス選びを心がけると良いですね。

 

商品を見に行けない人は「やや硬め」のマットレスを選ぶと良いでしょう。

 

その理由はマットレストッパーやシーツなどで柔らかさを調整できるからです。

 

ベッドマットレスが柔らかいと、硬く調整するのは難しいですが、固いマットレスなら調整ができます。

 

通気性や衛生面など睡眠環境を整えやすい商品を選ぼう

高級ベッドマットレスは通気性や衛生面に配慮された商品が多い傾向にあります。

 

長時間横になるものなので、夏場でも蒸れることなくサラッと寝られる通気性の良いものを選びたいですね。

 

またダニやカビ、ハウスダウス対策として、防菌・防ダニ加工が施されている商品も優先順位が高くなります。

 

ウレタン系の高級ベッドマットレスを選ぶときは「ホルムアルデヒド」対策がしっかりと成されているものを選びましょう。

 

これはウレタンから放散されるもので、シックハウス症候群の原因の1つとされています。

 

保証期間の長さや内容、お試し期間の有無を確認すること

高級ベッドマットレスのほとんどは保証期間が設けられているため、初期不良、へたりといったトラブルを回避できる点が大きなメリットとなっています。

 

保証期間の長さはもちろんなのですが、合わせて注意したいのが保証内容です。

 

多くの商品は「中材が〇〇cm以上へたった場合に交換」といった内容になっていて、カビなどを理由に交換することはできないのでよく確認しておくようにしてください。

 

また高級ベッドマットレスを選ぶときはお試し期間の有無もチェックしておくと良いでしょう。

 

ショールームなどでは良いと思っても、実際に自宅で使ってみて、1ヶ月、2ヶ月とある程度の期間になると、体に合わないと感じることもあります。

 

返金保証に対応するベッドマットレスは少ないですが、より安心して購入したいなら優先しても良いポイントになっています。

 

高級ベッドマットレスおすすめランキングトップ10

上記した選ぶポイントを踏まえた上で、おすすめの高級ベッドマットレスを10個紹介していきます。

 

どの高級ベッドマットレスを買おうか悩んでいる人は参考にしてみてください。

 

第10位:マニフレックス多層構造高反発マットレス

世界的寝具メーカーマニフレックスから販売されているフラッグシップモデルで、心地良い柔らかさとしっかりとした寝心地を両立させた高反発マットレスです。

 

「エリオセル」という高反発フォームをベースに、体によりフィットする高密度フォーム「エリオセルMF」を挟み込み、厚みはたっぷり22cm。

 

体のラインに沿ってピッタリとフィットすることで、立っているときと同じような自然な姿勢のまま眠り続けられます。

 

通気性に優れていて蒸れにくく、1年を通して快適に眠れるのもポイントです。

 

保証期間はなんと12年間と超長期に渡り、保証内容は芯材が潰れるなど目に見える変形が対象。

 

ガッシリとした体格の人や、腰痛・肩こりなどに悩んでいる人にピッタリの高級ベッドマットレスとなっています。

 

シングル(幅100cm)

96,800円(税込)

セミダブル(幅120cm)

115,238円(税込)

ダブル(幅140cm)

144,047円(税込)

クイーン(幅160cm)

167,095円(税込)

保証期間

12年間

 

Amazonで商品を見る

 

第9位:フランスベッド CL-BAEシルキーSPL

潤い繊維の「リフレス」という、植物生まれの環境に優しい繊維を採用することで、水分率が高く、マットレスに必要な潤いをしっかりとキープできるマットレスです。

 

余分な湿気をコントロールする性能が高く、不快な蒸れを軽減してくれるため、1年中サラッと心地良い眠りをもたらしてくれます。

 

中材はブレスエアーエクストラシルキーという新開発素材を採用することで、柔らかさと寝返りのしやすさを両立。

 

ベースにコシのある高密度スプリングを採用することで、体圧分散性に優れ、就寝時の体の動きをスムーズにサポートしてくれます。

 

またスプリング特有の通気性の高さは日本の気候にマッチし、いつでも衛生的で爽やかな寝心地を実現。

 

これらのこだわり素材によって寝起き時のすっきり感は従来のマットレスと比べ物にならないほど充実したものになるでしょう。

 

さらに防ダニ、抗菌防臭加工が施されているので衛生面対策もバッチリで、安心できる睡眠環境を手に入れたい人にピッタリとなっています。

 

フランスベッド史上最高レベルの高い耐久性を備えているため、長く愛用し続けられるのも嬉しいポイントです。

 

シングル(幅97cm)

187,000円(税込)

セミダブル(幅122cm)

209,000円(税込)

ダブル(幅140cm)

231,000円(税込)

ワイドダブル(幅154cm)

253,000円(税込)

 

Amazonで商品を見る

 

第8位:ボディドクター アドヴァンス マットレス

100%天然ラテックスフォームを使用した、ジャパンクオリティにこだわって製造される高級ベッドマットレスです。

 

ラテックスならではの柔らかすぎず、硬すぎない、自然な寝姿勢を生み出す寝心地は自然な眠りを実感することができ、眠りの悩みを抱えている人にこそ試して欲しい一品。

 

沈み込んだ重さと同じ配分で押し返す弾力性・反発力が寝返りをサポートし、さらに正しい寝姿勢をキープしてくれるため、睡眠で体が痛くなったり、しっかりと疲れがとれなかったり…といった悩みを抱えている人にぴったりです。

 

また生体防御効果による高い抗菌活性や抗カビ活性といった天然殺菌効果がとても高く、嫌なニオイやダニ・虫の寄せ付けもブロック。

 

特別なメンテナンスは不要で、長期間に渡って安心の睡眠環境を整えられます。

 

ラテックスは熱や湿気がこもるイメージがありますが、本商品はカット加工を施すことで独自の空気層・多孔構造が生まれ、湿気を速やかに逃がすため、年中快適に眠れるように工夫。

 

たっぷり10年間の保証がついている安心感も大きなポイントです。

 

シングル(幅95cm)

96,800円(税込)

セミダブル(幅120cm)

115,500円(税込)

ダブル(幅140cm)

135,300円(税込)

保証期間

10年間

 

Amazonで商品を見る

 

第7位:東京西川 エアー SI

日々の疲れを睡眠でしっかりと癒やすために開発された日本人のためのセルフケア高級マットレスです。

 

表面に1,860個もの凹凸(シングルサイズ)をつけることで理想的な体圧分散を生み出し、血流を妨げることなく体への圧迫を緩和させます。

 

この凹凸は特殊立体クロススリット構造になっていて、仰向き、横向きのどちらでもバランス良く支えてくれるので、あらゆる寝姿勢に対応できるのが魅力です。

 

またベース部分は体の沈み込みを調整する3×3個の点による凹凸構造ブロックになっているため、例えば肩や腰といった負担がかかりやすい部分もしっかりとサポートしてくれます。

 

「X Cross SIit」という縦と横にクロスするスリット構造になっているため、湿気や汗など蒸れ・熱こもりの原因となる水分を速やかに発散し、年中心地良い眠りに対応。

 

単体でも、使用中のマットレスに重ねて使ってもOKなマットレスとなっているため、ご家庭の環境に合わせてご利用ください。

 

シングル(幅97cm)

88,000円(税込)

セミダブル(幅120cm)

110,000円(税込)

クイーン対応(幅78cm)

88,000円(税込)

キング対応(幅88cm)

88,000円(税込)

 

Amazonで商品を見る

 

第6位:TEMPUR(テンピュール) ベッドマットレスエリート25

デンマークの寝具メーカーテンピュールから販売されている最上位モデルのベッドマットレスです。

 

テンピュール素材はNASAから生まれた技術で、体を優しく包み込むことで生まれる優れた体圧分散性が特徴で、同時に高耐久なため、長く愛用し続けられます。

 

またエリート25はテンピュールシリーズで唯一エクストラファームサポート層を採用。

 

これによりしっかりとした硬めの寝心地で、テンピュールの中で最も硬く、腰痛や肩こりに悩んでいる人にピッタリの作りとなっています。

 

カバーは上面だけ簡単に取り外せる「クイックリフレッシュカバー」を採用し、汚れが気になったときにすぐ洗濯でき、衛生面もバッチリ。

 

10年間の保証期間が用意されているため安心して使い続けられる、極上の眠りを体験できるマットレスとなっています。

 

シングル(幅97cm)

242,000円(税込)

セミダブル(幅120cm)

286,000円(税込)

ダブル(幅140cm)

341,000円(税込)

保証期間

10年間

 

Amazonで商品を見る

 

第5位:エアウィーヴ四季布団

エアウィーヴの特徴であるエアファイバー素材をカバー生地で挟み込むことにより、ベッドマットレス、敷布団として使えるモデルです。

 

エアウィーヴならではの寝返りの良さ、優れた体圧分散性、そして通気性の良さを最大限に活かしつつ、ふっくらと柔らかい寝心地を体験できます。

 

カバーは両面使用になっていて、キルト地は体温を逃がしにくい暖かさ、メッシュ地は蒸れにくく涼しい寝心地となっているため、1年を通して快適な眠りを実現。

 

カバーは洗濯OKで、中材も水洗いOKなので衛生面も抜群に優れ、いつでも清潔な睡眠環境を整えられるため、カビやダニ、ハウスダストが気になる人にもおすすめです。

 

シングル(幅95cm)

99,000円(税込)

セミダブル(幅120cm)

118,800円(税込)

ダブル(幅140cm)

138,600円(税込)

 

Amazonで商品を見る

 

第4位:シーリー マットレス クラウンジュエル

アメリカ高級マットレスメーカーのシーリーから販売されている最上位モデル。

 

ReSTコイルという独自のコイルを採用することで、体をしっかりと支える優れた体圧分散性を発揮します。

 

また寝返りを低減させ、体を優しく包み込む「5ゾーン・プレッシャーリリーフ・インレー」とソフトウレタンを組み合わせることで極上の寝心地を実現。

 

マットレスのエンター部分は3層の詰め物を入れることで、体のコア部分を補強し、正しい寝姿勢をキープし続けてくれるので、朝起きたときのすっきり感は抜群です。

 

これらの寝心地をサポートする作りに加えて、オリジンという天然銀イオンによる抗菌・防臭加工技術を加えることによって衛生面にも配慮されています。

 

海外はもちろん、日本国内の高級ホテルで多くの導入実績のあるシーリーの高級マットレスを自宅で楽しめるということもあり、寝心地にこだわる人にピッタリです。

 

シングル(幅97cm)

308,000円(税込)

セミダブル(幅120cm)

330,000円(税込)

ダブル(幅140cm)

363,000円(税込)

ワイドダブル(幅154cm)

401,500円(税込)

 

Amazonで商品を見る

 

第3位:シモンズ 6.5インチポケットコイルマットレス

高級ベッドマットレスメーカーの最大手であるシモンズのスタンダードモデルです。

 

最大の特徴は高さ6.5インチ(約16.5cm)のポケットコイルを使用していて、体を「点」で支え、自然な寝姿勢を作ってくれること。

 

体の軽い部分は浅めに、重い部分は深めに沈み込むことで、睡眠中の動きに細やかに対応して、快適な眠りをもたらしてくれます。

 

カバーは縫い目のパターンが切れ目なく連続する、美しい連続キルト仕様で高級感バッチリ。

 

またマットレスの命であるポケットコイルは日本国内でオリジナル開発されたこだわりの製品となっているため、安心・信頼の品質です。

 

高級ホテルへの導入実績も多く、自宅で贅沢な睡眠を手に入れたい人にぜひチェックして欲しいマットレスと言えるでしょう。

 

シングル(幅97cm)

93,500円(税込)

セミダブル(幅120cm)

104,500円(税込)

ダブル(幅140cm)

115,500円(税込)

クイーン(幅152cm)

126,500円(税込)

 

Amazonで商品を見る

 

第2位:マルカピウーマ・キング・ビオメモリーマットレス

多層構造マットレスでそれぞれの層が異なる効果を発揮することで、睡眠の質を高め、熟睡をもたらしてくれる高級ベッドマットレスです。

 

1層目は低反発の「ビオメモリーフォーム」を採用することで、体を優しく包み込むような寝心地を得られ、寝付きの良さ、体圧分散性を発揮します。

 

2層目は「メディカルデバイス」で、介護商品などでも利用される注目素材。

 

局所的な圧迫を軽減し、体全体の体圧分散を発揮することで、血流阻害や床ずれ防止効果を発揮してくれます。

 

そして3層目は「5ゾーン構造マットレス」となっていて、高反発ウォーターフォームという素材です。

 

マットレスの支柱であり、同時に優れた反発力を発揮することで寝返りを少ないエネルギーで行えるようになります。

 

さらに通気性とマッサージ効果をもたらすハニカム構造になっているため、一年中快適に眠れるのもポイントです。

 

10年間の長期保証が用意されているので、一度購入すれば長く使えますし、高級ベッドマットレスの中では比較的リーズナブルな価格となっているため、入門編として選ぶのもおすすめ。

 

セミシングル(幅80cm)

65,565円(税込)

シングル(幅100cm)

81,000円(税込)

セミダブル(幅120cm)

85,220円(税込)

ダブル(幅140cm)

98,330円(税込)

クイーン(幅160cm)

131,100円(税込)

キング(幅180cm)

157,300円(税込)

保証期間

10年間

 

Amazonで商品を見る

 

第1位:エアウィーヴベッドマットレスS03

テレビCMでお馴染みのエアウィーヴから最高級クラスのマットレスとして販売されているS03。

 

裏表で異なる硬さのエアファイバー素材を、体調や好みに合わせてカスタマイズできる、新発想のマットレスです。

 

例えば…

 

  • 上、中、下の3箇所をすべて柔らかめ
  • 上と下は柔らかめで、腰だけ硬め

 

といった具合に好みに応じたパターンを楽しむことができます。

 

体型や寝姿勢など、ひとりひとり寝姿勢は異なるため、このようにカスタマイズできるのは良いですね。

 

エアウィーヴは優れた復元性・反発力を誇るマットレスなので、体の動きにスムーズに反応し、寝返りをサポートして熟睡でき、さらに通気性抜群で夏は蒸れにくく、冬は温かいです。

 

しかもマットレスの中材は丸洗いOKなので、いつでも清潔に保つことができ、カビやダニの心配がいらないのも他の高級ベッドマットレスにはない魅力と言えるでしょう。

 

シングル(幅100cm)

176,000円(税込)

セミダブル(幅120cm)

198,000円(税込)

ダブル(幅140cm)

220,000円(税込)

 

Amazonで商品を見る

 

まとめ

今回は高級ベッドマットレスを選ぶポイントやおすすめの商品などを紹介しました。

 

最後にもう一度内容をおさらいすると

 

  • 10万円以上の価格帯が高級ベッドマットレスに分類
  • 体圧分散性や寝返りサポート、包み込まれるような寝心地などワンランク上の睡眠が手に入る
  • 長期保証がセットになっているケースが多いので長く愛用できる

 

以上3つがポイントとして挙げられます。

 

「睡眠は大事なものだから、しっかりとお金をかけて整えたい」
「睡眠の悩みを解消したい」

 

といった人は、ぜひこの記事を参考にして高級ベッドマットレスを購入し、極上の睡眠体験を味わってみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加