; シーツの正しい使い方と洗い方!定期的に洗って清潔に使おう!|高反発マットレスのススメ

シーツの洗濯の頻度はどれくらいが理想的?目安は週1〜週2を目指そう

人は寝ている間にコップ1杯分(約200cc)の汗をかきます。もちろん全てではありませんが、シーツに大多数が吸われることは間違いありません。

 

ご存知の通り、汗は雑菌やカビなどが繁殖する原因のひとつ。ハウスダストが原因でアレルギーを引き起こす例も年々増加傾向にあるそうですから、できることならこまめにシーツを洗濯して清潔な環境で眠れるようにしたいものです。

 

そこで今回はシーツの適切な洗濯頻度や正しい洗い方について紹介します。

 

シーツの洗濯頻度はどれくらいを目安にする?

汗をかく量は個人差がありますが、少なくとも週に1回は洗濯した方が良いといわれています。汗はもちろんですが、皮脂、髪の毛、フケなどもダニが繁殖する原因のひとつ。これらをすっきりとさせるためには洗濯が必要です。

 

ちなみに冬場は夏ほど汗をかかないと思われがちですが、寒い時期でもやっぱりコップ1杯分くらいの汗をかいているのだそう。夏よりも衛生面への意識が下がる時期だからこそ、かえってカビが繁殖しやすいとも言われています。

 

本当は毎日洗濯した方が良いのですが、それは大変ですよね。もしもこまめに洗濯するのが難しいなら毎日短い時間でも良いので布団を干して風を通してあげるようにしましょう。

 

シーツはどんな風に洗えば良いの?正しい洗濯方法

シーツは商品によって使われている素材が異なります。なので取り扱い表示を見て、自宅の洗濯機で洗えるのかをチェックしましょう。

 

「中性」と記載されているなら「おしゃれ着用洗剤」を使います。特に表記されていないなら「衣料用洗剤」でOKです。

 

特に白いシーツは皮脂汚れで黄色く汚れてしまいがちなので漂白剤を使って白く、キレイに仕上げるのもオススメです。シミが気になるなら部分汚れ落とし洗剤を上手く活用しましょう。

 

注意点として柔軟剤の使用は避けたほうが良いケースが多い、ということを覚えておいてください。肌触りは良くなりますが、吸水性が落ちて汗を吸いにくくなることがあります。

 

パリッと仕上げたいときは「のり剤」を使い、仕上げにアイロンをかければ完璧です。手間はかかりますが、気持ちよさが段違い!

 

終わりに

白いシーツなら汚れが分かりやすいですが、そうでないものはなかなか見た目では分からないものです。それに日本人はシーツを洗う頻度が海外と比べて少ない傾向にあり、それが当たり前だと思っている節があります。

 

まずは週に1度の洗濯を意識すること。難しいなら布団ごとこまめに日干しして風を通してあげること。これを実践するだけで清潔さに大きな違いが出てきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ランキングバナー
モットン

「高い支持率で安心満足!3ヶ月半のお試し期間を用意!」
おすすめポイント1 低エネルギーでしっかり寝返りができる!日本人に合わせた設計
おすすめポイント2 高い通気性で寝心地にもこだわった製法
おすすめポイント3 ダニが住み着きにくく、ホコリがでないウレタンフォーム
詳細ボタン
公式ボタン

線
雲のやすらぎ

「メディアも絶賛!注目度の高いマットレス」
おすすめポイント1 17センチのボリュームだから床に直接敷いても快適
おすすめポイント2 高品質な羊毛を使用!最適な温度と湿度へのこだわり
おすすめポイント3 リバーシブル仕様なので一年中心地よく使用できる
詳細ボタン
公式ボタン

線

ラクーネ

「満足度91.6%の腰痛対策マットレス」
おすすめポイント1 点で支える1300個の凸凹構造
おすすめポイント2 長期間使用しても復元率が96%の耐久性
おすすめポイント3 90日間の返金保証制度があるから安心!
詳細ボタン
公式ボタン

線
エンジェルサポートマットレス(西川リビング)

「妊婦さん・出産後の女性に大人気のマットレス」
おすすめポイント1 今ある敷布団・ベッドにおくだけでカンタン寝返りサポート
おすすめポイント2 パーツの入れ替え可能でどんな方にでも合う設計
おすすめポイント3 医師からの高い評価!産婦人科でも多く採用されている
詳細ボタン
公式ボタン

線
エアツリーマットレス

「独自カッティング技術による新感覚マットレス」
おすすめポイント1 新しい構造で身体の圧迫感を緩和!通気性も◎
おすすめポイント2 理想的な寝姿勢を導く体圧分散に優れた構造
おすすめポイント3 畳でも利用可能!バンド付きだから収納ラクラク
詳細ボタン
公式ボタン

線
スリープル

「腰痛持ちの方にも極上の寝心地」
おすすめポイント1 リバーシブルタイプだから一年中使用できる!
おすすめポイント2 厚さ17cm!優れた弾力性で睡眠時の負担軽減
おすすめポイント3 保湿性と通気性を両立
詳細ボタン
公式ボタン

線

13層やすらぎ

「厚さ27cmの大ボリューム極上マットレス!」
おすすめポイント1 13層構造による快適な耐圧分散能力
おすすめポイント2 強度の強いプレミアム高反発コイルで極上の寝心地
おすすめポイント3 国内工場にて製造された安心・安全の日本製!
詳細ボタン
公式ボタン