抱き枕は安眠効果、リラックス効果が高い!楽な姿勢で眠るサポートをしてくれる

一世代前までは「抱き枕は子どもが使うもの」という認識がありましたが、ここ十数年の間に随分と見方が変わってきました。

 

まだまだ広く知られてはいませんが、抱き枕を導入することで腰痛や肩こりの改善、リラックス効果、安眠効果が得られると言われています。

 

そこで今回は抱き枕の特徴やメリット、デメリットについて紹介していきます。

 

抱き枕の特徴

名前の通り睡眠中に抱きつく枕になります。サイズはもちろん、最近では冷感抱き枕など寝心地の悪さを改善してくれるグッズも次々と販売されるようになりました。

 

見た目がかわいらしいものから、シンプルでスタイリッシュなものまで幅広くラインナップされているので、女性はもちろん、男性にもオススメです。

 

抱き枕のメリット

リラックスした睡眠につながりやすい

抱き枕は安眠効果の高い寝具です。様々な意見がありますが、最も有力なのが「お腹の中にいた頃の胎児の姿勢に近いから」だと言われています。

 

またシンプルに何かに抱きつくのは安心できますよね。

 

ストレスの解消に

イメージだけの話ではなく、科学的にも証明されているんです。意外ですね。何かを抱き締めるとストレス時に分泌されるコルチゾールの濃度が下がり、ストレス解消効果が得られるのだとか。

 

いびきの軽減

いびきの原因のひとつに「仰向けで寝る」が挙げられます。すると舌が気道に落ち込んでいびきが出てしまうわけです。

 

抱き枕は横向き、またはうつ伏せの姿勢で使用することになります。つまり仰向けで寝ることを防げるわけです。結果的にいびきの軽減につながります。

 

腰痛や肩こりの軽減

朝起きたときに腰が痛かったり、首が凝っていたり、人によっては頭痛があることも。これは寝るときの姿勢の悪さが原因だと言われています。

 

抱き枕を使用することで体にフィットし、腰痛、肩の負担の軽減に繋がると言われています。

 

抱き枕のデメリット

寝るスペースが狭くなる

抱き枕はそれなりに大きなサイズとなるため、どうしても布団やベッドを圧迫してしまいます。狭く感じてそれがかえってストレスになり、眠りの質が落ちてしまう人もいるかもしれません。

 

しかしデメリットらしいデメリットはこれくらいではないでしょうか。

 

まとめ

ということで今回は抱き枕の特徴、メリット、デメリットについて紹介しました。今まで知らなかった思わぬメリットが見つかった人もいるかもしれませんね。

 

幅広い人にオススメしたい寝具ですが、妊婦さんにもオススメです。お腹が大きくなってくると寝苦しくて夜中に目が覚めることもありますよね。抱き枕で姿勢を楽にすることでぐっすり眠れる!という意見はよく耳にします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ランキングバナー
モットン

「高い支持率で安心満足!3ヶ月半のお試し期間を用意!」
おすすめポイント1 低エネルギーでしっかり寝返りができる!日本人に合わせた設計
おすすめポイント2 高い通気性で寝心地にもこだわった製法
おすすめポイント3 ダニが住み着きにくく、ホコリがでないウレタンフォーム
詳細ボタン
公式ボタン

線
雲のやすらぎ

「メディアも絶賛!注目度の高いマットレス」
おすすめポイント1 17センチのボリュームだから床に直接敷いても快適
おすすめポイント2 高品質な羊毛を使用!最適な温度と湿度へのこだわり
おすすめポイント3 リバーシブル仕様なので一年中心地よく使用できる
詳細ボタン
公式ボタン

線

ラクーネ

「満足度91.6%の腰痛対策マットレス」
おすすめポイント1 点で支える1300個の凸凹構造
おすすめポイント2 長期間使用しても復元率が96%の耐久性
おすすめポイント3 90日間の返金保証制度があるから安心!
詳細ボタン
公式ボタン

線
エンジェルサポートマットレス(西川リビング)

「妊婦さん・出産後の女性に大人気のマットレス」
おすすめポイント1 今ある敷布団・ベッドにおくだけでカンタン寝返りサポート
おすすめポイント2 パーツの入れ替え可能でどんな方にでも合う設計
おすすめポイント3 医師からの高い評価!産婦人科でも多く採用されている
詳細ボタン
公式ボタン

線
エアツリーマットレス

「独自カッティング技術による新感覚マットレス」
おすすめポイント1 新しい構造で身体の圧迫感を緩和!通気性も◎
おすすめポイント2 理想的な寝姿勢を導く体圧分散に優れた構造
おすすめポイント3 畳でも利用可能!バンド付きだから収納ラクラク
詳細ボタン
公式ボタン

線
スリープル

「腰痛持ちの方にも極上の寝心地」
おすすめポイント1 リバーシブルタイプだから一年中使用できる!
おすすめポイント2 厚さ17cm!優れた弾力性で睡眠時の負担軽減
おすすめポイント3 保湿性と通気性を両立
詳細ボタン
公式ボタン

線

13層やすらぎ

「厚さ27cmの大ボリューム極上マットレス!」
おすすめポイント1 13層構造による快適な耐圧分散能力
おすすめポイント2 強度の強いプレミアム高反発コイルで極上の寝心地
おすすめポイント3 国内工場にて製造された安心・安全の日本製!
詳細ボタン
公式ボタン