寝起きの腰痛には、4つの改善ポイントがあります。毎日の工夫でスッキリ!な朝を目指しましょう。

「朝、起き掛けの腰痛がとくにツラい…」
「日中はそうでもないのに、寝起きだけ腰痛になってしまう」
「目覚めの腰痛がキツくて、起き上がるのも一苦労!」

 

朝の腰痛に悩まされる方に見直して欲しいのは、寝起きまでの過ごし方…、つまり“睡眠”です。何かとバタつく朝の時間。できれば腰の痛みを感じる事なく、スムーズに身支度を済ませたいものですね。

 

ここでは、朝の腰痛を招く4つの習慣と、その改善ポイントについて紹介します。ご自身の生活スタイルと照らし合わせて、根本的な原因解明のヒントにお役立てください。

 

寝起きの腰を痛くする習慣4つ!

「寝起きだけ腰が痛い!」という方にありがちな、4つの習慣について紹介します。

 

寝るときの姿勢が悪い

人生のうち大半を占める睡眠時間。その間に取っている寝姿勢が、腰痛の有無を大きく左右する事は想像に容易いでしょう。

 

寝姿勢は人それぞれでしょうが、大きくパターンを分ければ《仰向け》、《うつ伏せ》、《横向き》、の3つのいずれかにカテゴライズできるかと思います。この中でも最も腰に負担の大きい寝姿勢は《横向き》

 

腰への負担を軽減させようと横向きに寝ている方も多いでしょうが、一度寝相を見直してみたほうが良いかもしれません。とくに問題なのは、横向きに寝た状態で足を開いている寝姿勢です。横向きで足を開く事で自然と腰がねじれ、翌朝の腰痛を招く姿勢になっていると言われています。

 

腰周辺の筋力が硬い

普段から動かしていない箇所の筋肉は“長期間放置されてた輪ゴム”によく似ていて、次第に伸縮性が失われ、硬く変化してしまします。筋肉の硬直は姿勢の歪みを生み、その負担が腰へ集中する事で、寝起きの腰痛を招いているのです。

 

さらに、筋肉の硬さは血行やリンパの滞りにもつながります。循環の悪さといえば、肩こり・腰痛を引き起こす原因の代名詞。腰周辺の筋力は、寝起きの腰のコンディションと直結した存在であると言っても過言ではないでしょう。

 

夕食の時間が悪い

ダイエットとして、“就寝の2時間前までは食事を摂らない”事を意識している方は多いでしょう。実はこの食事方法は、寝起きの腰痛を和らげるためにも有効です。

 

食事直後の体内では、内臓神経反射と呼ばれる作用によって、背中や腰周辺の筋肉がストレス状態になり、筋肉の硬直が起こっています。筋肉の硬直や循環の悪さを引きずったままベットインしてしまう事は、翌朝の腰痛を自ら招いている事と同じ。

 

夕食の時間も腰痛と深く関与しているのです。

 

マットレスの硬さが悪い

例えば柔らかすぎるマットレスの場合。一見すれば腰への負担が小さくなっている様に感じられますが、腰周辺の沈みや、寝返りが打ちにくさ、長時間同じ姿勢で寝続ける事などを招き、腰痛を引き起こす原因になってしまます。

 

だからと言って、逆に固すぎるマットレスを使用すれば、肩や腰に局所的なダメージがかかってしまい、同じく腰痛を招く事も。

 

マットレス選びでは、“硬すぎず、柔らかすぎない”事が重要なポイントとなります。

 

原因にマッチした朝の腰痛を和らげる工夫を!

このように、一口に「寝起きの腰痛」といっても、その裏には様々な原因が考えられます。快調な寝起きを目指すのであれば、ぜひご自身の腰痛に隠された原因を明らかにし、的確な工夫を施してください。

 

上記で紹介した原因から、毎日の中で可能な腰痛改善ポイントは以下のようになります。

 

まとめ

  • 寝るときの姿勢は、背筋が伸び、骨盤と肩の高さが平行で、歪みのないポーズが理想的。仰向けで寝るくせを身につけよう!
  • 入眠前のストレッチで身体をほぐし、睡眠中の筋肉の硬直を食い止めよう!
  • 夕食は就寝時間より2時間前までに済ませよう!
  • 硬すぎず柔らかすぎない、理想的なマットレスに出会おう!(寝返りを打とう!)

 

すぐに工夫できるポイントもあるので、ぜひ今夜から腰痛改善を目指した睡眠をスタートさせてみてはいかがでしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ランキングバナー
モットン

「高い支持率で安心満足!3ヶ月半のお試し期間を用意!」
おすすめポイント1 低エネルギーでしっかり寝返りができる!日本人に合わせた設計
おすすめポイント2 高い通気性で寝心地にもこだわった製法
おすすめポイント3 ダニが住み着きにくく、ホコリがでないウレタンフォーム
詳細ボタン
公式ボタン

線
雲のやすらぎ

「メディアも絶賛!注目度の高いマットレス」
おすすめポイント1 17センチのボリュームだから床に直接敷いても快適
おすすめポイント2 高品質な羊毛を使用!最適な温度と湿度へのこだわり
おすすめポイント3 リバーシブル仕様なので一年中心地よく使用できる
詳細ボタン
公式ボタン


線
エンジェルサポートマットレス(西川リビング)

「妊婦さん・出産後の女性に大人気のマットレス」
おすすめポイント1 今ある敷布団・ベッドにおくだけでカンタン寝返りサポート
おすすめポイント2 パーツの入れ替え可能でどんな方にでも合う設計
おすすめポイント3 医師からの高い評価!産婦人科でも多く採用されている
詳細ボタン
公式ボタン


線
エアツリーマットレス

「独自カッティング技術による新感覚マットレス」
おすすめポイント1 新しい構造で身体の圧迫感を緩和!通気性も◎
おすすめポイント2 理想的な寝姿勢を導く体圧分散に優れた構造
おすすめポイント3 畳でも利用可能!バンド付きだから収納ラクラク
詳細ボタン
エアツリー公式ボタン

線

エアキューブ

「血行を妨げない!点で支えるマットレス」
おすすめポイント1 1830個以上の独自のキューブカット構造
おすすめポイント2 ダニやホコリがつきにくいウレタンフォームで安心!
おすすめポイント3 5cm、10cmの2タイプから選べる!
エアキューブ詳細ボタン
エアキューブ公式ボタン

線
エムリリー優反発マットレス

「次世代のウレタンフォームを使用したマットレス」
おすすめポイント1 特殊な2層構造により、高い反発力と低反発のような柔らかさを実現!
おすすめポイント2 3種類の厚みから選べるラインナップ♪
おすすめポイント3 送料無料の3年保証!
詳細ボタン
公式ボタン

線

13層やすらぎ

「厚さ27cmの大ボリューム極上マットレス!」
おすすめポイント1 13層構造による快適な耐圧分散能力
おすすめポイント2 強度の強いプレミアム高反発コイルで極上の寝心地
おすすめポイント3 国内工場にて製造された安心・安全の日本製!
詳細ボタン
公式ボタン